【性病検査で迷ったらこれ!】郵送検査キットTOP3

【クラミジア体験記|感染4週目】ついに抗生物質のエース登場!!グレースビットで完治に至るのか!?

ようやく頼りになりそうな病院を探しあて、いよいよ3種類目の抗生物質であるグレースビットでの治療が始まります。

このグレースビットは(僕の後々の調査によると)2019年現在のクラミジア治療におけるエース的な存在と言われています。

(もっとも治療効果が期待できる抗生物質の一つということです)

それでは改めて、僕のここまでの抗生物質の服用順を見てみましょう。

マクロライド系(ジスロマック) ←僕のクラミジアには効かなかった
テトラサイクリン系(ミノマイシン) ←僕のクラミジアには効かなかった
ニューキノロン系(グレースビット) ←今回飲む抗生物質がこれ

すでに何度もお伝えしていますが、クラミジア治療に使われる薬(抗生物質)は大きく3系統に分けることができます。

一つ目の薬が効かなければ、次は別の系統の薬を試す、というのがクラミジア治療のセオリーです。

かなりざっくりな言い方ですが、クラミジアを治すチャンスは3系統分の3回あるということです。

僕はすでに2回失敗していますから、いわばこれがラストチャンス。

想像もしたくないですが万が一これで完治しなかったら、、、いったいどうなるんでしょうか?

抗生物質「グレースビット」について深掘ってみた

それではわたしの服用経過を詳しくお伝えする前に、グレースビットについて、簡単に解説しておきます。

グレースビットはニューキノロン系統に属する抗生物質で、今もっともクラミジア に効果があるとされている薬の一つです。

飲む分量は状況によりますが僕の場合は朝と夕方の1日2回飲むように指示されました。

グレースビットの飲み合わせで気をつけるものは2つ

薬を処方してもらう際に薬剤師さんから言われた注意点は以下の二つです。

・カルシウムなどのミネラル分と一緒に飲むと効果が弱まる可能性があるため、サプリメントやカルシウムが豊富な牛乳と一緒に飲むのは避けてください。

・上記の理由からミネラルが豊富に含まれた硬水のミネラルウォーターも避けた方が無難です。evianなどに代表される硬水のミネラルウォーターには多くのミネラル分が含まれていますからね。
ただしミネラル分が少ない軟水のミネラルウォーター(南アルプス天然水など)だったら大丈夫とのことです。
あと、絶対に大丈夫なのが水道水とのこと。(日本の水道水は軟水)
ですので、薬と一緒に飲む、最も無難な飲料水は水道水のようですね。

上記の飲み合わせですが、基本的に胃の中で一緒にならなければ問題ないと聞きました。。
そのため、薬服用後2時間程度は、上記のカルシウムやミネラル分の摂取は避けた方が良いとのことです。

飲み合わせ以外の注意点

これはドクターから言われましたが、薬を服用している期間中(おおよそ1週間)はできるだけお酒は避けるようにと言われました。

アルコールが薬の作用を早めてしまうため、本来の効果が得られなくなる可能性があるためです。

ちなみに、僕は今回が3回目というラストチャンスという危機感にさらされていましたから、もちろん完全断酒で挑みました笑。

それでは、次の項でいよいよ服用開始から1週間の経過を詳しくみていきます。

果たして完治したのでしょうか。

グレースビット服用してからの1週間の経過詳細

では早速、服用直後からの1週間の経過詳細をお伝えいたします。

ちなみに服用直前のクラミジアの症状は、完全にMAXの10(最も悪い状態)に戻ってしまっていた感じです。

ミノマイシンの無能め〜(涙

それでは経過詳細いってみましょう!

1日目
初日は悪い状態から改善はみられず
((MAXが10とした10のまま))
2日目
ん!?ちょっと改善してきたかも!
(MAXが10とした8くらいに!)
3日目
お〜これはきてるかも!!明らかに改善してきました。
(MAXが10とした3くらいに)

4日目
つ、ついに完治しちゃうんじゃ??
(ほぼ症状が消えた感覚です)

5日目
4日目と同様、ほぼ改善した感覚です。

6日目
ん?今なんか膿が出てる感覚があったような、、、?

7日目
え、え〜〜 明らかに膿っぽいのが出てる気がするー!!涙

結論:グレースビットでも完治せず

まさかの結果としか言いようがありません。

対クラミジア抗生物質のエースと言われるグレースビットですら、僕のクラミジアを駆逐することができませんでした。

当時(症状がぶり返してきた6日目、7日目あたり)の僕の精神状態は、もう完全にパニック状態だったと思います。

期待値の高い抗生物質であったグレースビットが効かなかったということももちろん大きかったのですが、何よりも、3系統あるすべての抗生物質が効かなかったという事実に、恐怖を覚えます。。。

マクロライド系(ジスロマック) ←僕のクラミジアには効かなかった
テトラサイクリン系(ミノマイシン) ←僕のクラミジアには効かなかった
ニューキノロン系(グレースビット) ←僕のクラミジアには効かなかった

これって積んだんじゃ。。

続きは次の記事で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です