【性病検査で迷ったらこれ!】郵送検査キットTOP3

性交渉相手が20人の彼氏って性病に感染してる可能性はどのくらい?不安になったので検査をしてきた話

みなみさんの体験談

(寄稿日:2019/5/11)

私が性病を疑ったきっかけは、当時付き合っていた彼と何度か性交渉を持ってから、お互いに今まで何人と関係を持ったか?という話になり、彼が「ゆきずりも含めて20人くらいかな」と答えたからでした。

特に自分の身体に異変を感じたわけではありませんでしたが、彼が今までどこのどんな女性と関係を持ったのか、またそんなゆきずりで寝る女性は、簡単にいろんな男性と寝てるのだろうな、そうしたら性病に感染している女性と彼が寝ていたかもしれない、そしたら彼も感染してないとは言いきれない、と不安に思ったからです。

感染を疑ったのは、その彼とのオーラルセックスで、彼が私の口の中に射精したことです。

まず始めに、グーグルで「性病検査」を調べました。

検査方法で保健所がヒットしました。

迷いもなく、県内の保健所に行くことにしました。

検査は平日の午後の1時間半の間だけ行われていて、結果は一週間後の同じ曜日、同じ時間帯でしたので、あらかじめ仕事の休みを二回取っておきました。

保健所に着くと、眼鏡をかけた50代くらいの小柄な女性の保健師の方が案内、検査してくださいました。

検査を受ける人は私のほかに、少し髪の乱れた細身の色黒の男性が一名来ていました。

検査の種類はHIV、梅毒でした。

一週間、ドキドキ不安な気持ちで結果を待ちました。

結果、陰性でした。

検査の時と同じ保健師さんで、「陰性です。良かったですね。」と言ってくださり、心からホッとしました。

みなみさんにたずねた10個の質問

【質問1】性病を疑ったきっかけは?(初期症状は?)

みなみさん
彼のこれまでの経験人数が20人と聞いたことがきっかけでした。

【質問2】検査を受ける際、候補に上がった検査場所(検査方法)はどのようなものがありましたか?

みなみさん
郵送検査キットと保健所での検査の2つです。

【質問3】最終的に検査場所(検査方法)を決めた理由は何でしたか?

みなみさん
検査キットでは自分で検査をすることに不安を覚えたため、全てをお任せできる保健所に決めました。

【質問4】何の項目の性病検査を受けましたか?

みなみさん
HIVと梅毒です。

【質問5】性病検査の結果は?

みなみさん
陰性でした。

【質問6】処方された薬と服用期間は?

【質問7】陽性判定から完治までの期間は?

【質問8】今回の一連の騒動で最も不安だった点は?

みなみさん
もしHIV、梅毒に感染していたら、将来は結婚して子供を産みたいのに、それができなくなるかもしれないと不安でした。

【質問9】上記の不安が解消したタイミングやポイント、行動は?

みなみさん
検査を受け、事実を確認しようと行動したことと、実際に陰性だとわかった時です。

【質問10】性病全般に関して、もし他人にアドバイスなどがあればお教えください。

みなみさん
私の場合、一度不安になったら、陰性の結果を見るまではその不安を消しさることが出来ませんでした。
皆さんも、もし不安になられたら絶対に検査を受けるべきだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です