【性病検査で迷ったらこれ!】郵送検査キットTOP3

これまで見たことのないオリモノの量と色。だけど性病検査は陰性。その時先生が下した意外な診断結果とは!?

NHさんの体験談

(寄稿日:2019/6/16)

私が性病を疑ったきっかけは、異常なほどおりものが多かったこと。そしておりものの色がおかしいなと思ったのがキッカケでした。

緑っぽいような、とにかく今まで見た事のない色と量だったんです。

しばらくは放置してたのですが、なんだか臭いも感じるようになってきて、とにかく不安で不安で仕方がありませんでした。

トイレに行く度に憂鬱だったですし、気が気ではありません。

当時はまだ若かったですし性病の知識もほとんどありません。「とにかく怖い」としか思っていませんでした。そしてなかなか病院に行くと言う行動を写すことが出来ずにいました。

ちなみに、当時付き合っていた彼氏は恋愛豊富な人だったので、性病の感染源という可能性という点では、非常に高かったのかもしれません。

そんな憂鬱な時期でしたが、思い切って職場の先輩に相談してみたら「すぐに病院に行った方がいい」と仕事を中抜けさせてくれたんです。

私は迷うことなく、以前にも通った事がある産婦人科へ向かいました。

病院ではおりものを採取してもらい性病検査をしてもらいました。

ところが「クラミジアかと思ったけど違う」と先生から告げられたんです。

てっきり性病に感染しているものと思い込んでいましたので、とても嬉しかったのですが、では今の症状はなんなのか、という話になります。

その日はとりあえず炎症を止める白い薬を膣に塗るという治療をしていただきました。

その後も週に一回のペースで病院に通い、同じ治療をしてもらいました。

ですが、二か月通院しても、すぐに再発してしまったり膀胱炎になったりと、なかなか症状がおさまりません。

意を決して先生に相談して煮ると、「性交渉が炎症を起こしているのでは?」という意外な答えが返ってきました。

その後は、できるだけ彼氏との性交渉を避けていましたが、結局なかなか完治にはいたりませんでした。

そして、なんとその彼と別れると同時に、症状が快方に向かって行きました。

結局原因は分からずじまいでしたが、やはり彼氏が原因で、何かの性病に感染していたのかもしれませんね。

NHさんにたずねた10個の質問

【質問1】性病を疑ったきっかけは?(初期症状は?)

NHさん
おりものの量と色に違和感を感じました。

【質問2】検査を受ける際、候補に上がった検査場所(検査方法)はどのようなものがありましたか?

NHさん
状況が状況でしたし、以前行ったことがあった産婦人科しか考えていませんでした。

【質問3】最終的に検査場所(検査方法)を決めた理由は何でしたか?

NHさん
やはり一度行ったことがあるという安心感だったと思います。

【質問4】何の項目の性病検査を受けましたか?

NHさん
先生に任せていましたので、何の検査をしたのかは不明です。

【質問5】性病検査の結果は?

NHさん
性病には感染していないという結果でした。

【質問6】処方された薬と服用期間は?

NHさん
炎症を止める白い塗り薬で治療をしてもらっていました。

【質問7】陽性判定から完治までの期間は?

NHさん
結局彼氏と別れるまでの半年くらいは症状が出つづけていたと思います。

【質問8】今回の一連の騒動で最も不安だった点は?

NHさん
今まで見た事のないおりものの量と色だったことがとても不安でした。

【質問9】上記の不安が解消したタイミングやポイント、行動は?

NHさん
産婦人科で先生に診てもらったこと、そして性病には感染していないという結果を聞いたことで安心出来ました。

【質問10】性病全般に関して、もし他人にアドバイスなどがあれば(なんでも結構ですので)お教えください。

NHさん
やはりデリケートな問題なのでなかなか誰かに相談しずらいと思います。
私は結果的に相談することが出来ましたが、そうでない場合も、とにかく早めに病院を受診することをおすすめしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です